深谷えん旅実施状況

REPORT

2020年度深谷えん旅実施状況

2020年度の深谷えん旅プログラム一覧

更新日:2019年2月21日

第6回深谷えん旅へのご参加ありがとうございました

平成30年12月4日(火曜日)投稿

深谷の魅力が詰まった、さまざまな体験ができる「深谷えん旅」。
今年で第6回となり、今回も約2か月半、全77のプログラムを開催してきました。
参加していただいた皆さん、楽しんでいただけましたか?
今年の深谷えん旅は、11月30日で終了しましたが、また来年も実施していく予定ですので、お楽しみに♪
来年はどのプログラムに参加しようか、過去の開催状況(体験レポート形式で掲載しています)を参考にご覧ください。

深谷えん旅レポート~感謝を込めたユリの花束づくり編~

平成30年11月28日(水曜日)投稿

今日は、パティオで行われた「ユリの花束づくり」にお邪魔しました♪
ユリというと、優雅に咲いている様子を想像しますよね?
ですが、今回はつぼみの状態から、花が咲いたときに華やかにみえるようにふんわりと束ねていく方法を学びました。

まずは、講師の方からユリについて話を聞いた後、配られた(数種類の)ユリを1本1本丁寧にボリュームを持たせながら束ねていきます。これはなかなか難しいぞ..なんて見ていましたが、皆さん慣れた手つきで難なくクリア♪

あっという間にふんわりとした花束が出来上がりました。
仕上げはラッピング!なんですが、ここで、講師の方曰く「魔法のリボン♪」とのこと。皆さん、一瞬「ん?」という表情になったのですが、すぐに講師からのネタバレ(笑)なんと、リボンの端を開くと中からもう1本の細いリボンが登場。そのリボンを持ったまま、開いたリボンを下に引っ張ると...あらら、綺麗な大きなリボンができちゃった♪

色のついた内紙と透明なフィルムで包んだユリの花束に大きなリボンをつけて、ユリの花束完成です。

今はまだつぼみの状態ですが、これから少しずつ花開くユリを心待ちにしている皆さんは、とても優しい表情をしていました。

ユリの花束づくり ユリの花束づくり

ユリの花束づくり